ブログ移転しました!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

円とタービュレントディスプレイスで炎ワイプを作ってみる

shoten_face_icon01_s.png

ゲーム制作サークル「LR」
グラフィックメンバーのショーテンです。


突然ですが、歩くことが好きです。
特に平日は家と会社との往復で軽く10000歩は歩いています。
帰りがけにちょっと寄り道や買い物をする日なら15000歩以上いくこともあります。

・上京した辺りで自転車を買わず利用しなくなって現在に至る
・移動手段が徒歩と電車ぐらい
・駅までそれなりの距離があるが、運動になると思えば丁度良い
・歩きながら思考を整理すると良いアイデアが出やすい(っぽい) etc...

なかなかの運動量になっているようで、日々の飯が美味い。
※ただし食費は多少かさむ。


世間はゴールデンウィークですし
明日ぐらいはちょっと遠出してみるのも良いか。






■サークル進捗


130611_1.png

エフェクトデータについて
タービュレントディスプレイスによる形質変化の一例です。


▽wipefire
20140505_1.png
20140505_2.png
20140505_3.png


①円エフェクトの設定
画面中央から広がる円素材を作成。
まんま「円」エフェクトでベースを作るのが楽。
Photoshop等で作ったものを引っ張ってきても良いが
面倒なので内部処理で済ませる。

②円素材の形質変更
①の円素材をプリコンポーズ、素材コンポとして設定。
エフェクトをモリモリ追加して加工。
タービュレントディスプレイスの重ねかけで揺らぎの幅を大きくして
炎っぽいランダム感と自然感を表現してみる。

③ワイプ穴としてのトラックマットを設定
エフェクト内部からワイプして次の画像が見えるようにしたいので
内側に「塗り」系エフェクトでベタ塗り領域を作り
トラックマットなどで部分的に抜けるようにする。
前準備として、②コンポを更にプリコンポーズ→共通化しておくと
②コンポでのエフェクト描写と③コンポのトラックマット穴が同期するようになるので便利。




炎系エフェクトは苦手分野でしたが
後、数項目ぐらいポイントを押さえればモノになりそうです。
次は風系・氷系エフェクトだなー






■今日のトピックス



備忘録記事ですが
情報量が膨大になり1記事でまとめる項目を超過したため、選定作業中。
軽く見積もっても3~4回分ぐらいありそうです。
過去データの整理と合わせて進めていることもあり、まだ目処が立ちません。
GW増刊号!と銘打って更新したかったが、仕方無い。

もう暫くお待ち下さい。



過去の備忘録はこちら↓
【サークルLR】ST備忘録その1
【サークルLR】ST備忘録その2 AfterEffectsまとめ




=================================
所属 : ゲーム制作サークル「LR」
実績 : 発掘少女
    上記ゲームにて第7回ふりーむ!コンテスト部門賞受賞
    上記ゲームがvectorにて公式レビュー

ショーテン
=================================
関連記事
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

Pagination

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。