ブログ移転しました!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

やっと育成画面が疎通しました。なんだ、このパラメータは!?chromeの検索URLをカスタマイズする方法。

takasuga_chara_picture
ゲーム制作サークル「LR」代表、タカスガタイキです。

通勤時間の更なる削減をはかるため、自転車を買いました。
以前使っていた自転車は、すっかりボロくなってしまい、お店に持っていったところ、

「お客さん、こいつぁ買い直した方が安くつくぜ」

と、ファンタジー小説に出てくる武器屋さんみたいな台詞をいただきました。


かくして、新しい足をゲット。
ばーいしこ♪ばーいしこ♪の日々が数年ぶりに復活です。











■サークル進捗



120317_1s.jpg



引き続き、スクリプト作業です。
やっと育成画面が画面疎通しました。
ここまで長かった。


育成コマンド実行
育成コマンドを実行した画面。
テキストとかは、まだ仮。



まだ疎通しただけで、色々バグはあるんですけどね。
一安心です。





以前言っていた汎用store/restore、実現できる気がしてきました。
functionもpropertyも内部的な型は同じオブジェクト型ですが、instanceofを使えば、それぞれクラス名とのマッチングは可能であるとわかったからです。
(何故こいつを失念していたのか。
(お馬鹿さんすぎる。


試しに汎用的に使えるtoStringメソッドを書いてみたところ、割合うまく書けました。
これはイケそうだ。





■今日のトピックス



chromeのアドレスバーから検索すると、
URLの後ろに色々なパラメータがくっついてきます。
(RLZってやつですね。

chrome1.png



気にしない人も多いと思いますが、
業務上で利用するケースなど、なるべく自分の情報をgoogleに渡したくない場合もあるでしょう。

そんなわけで、今日は、URLの末尾にパラメータが付かないようにする方法の紹介です。

やり方は、簡単。

chromeの設定から「検索エンジンの管理」を選択して、
自分用にカスタマイズしたgoogle検索URLを作ってあげる。

以下、解説いってみましょー。











chrome2.png
設定画面の「検索エンジンの管理」を押下して…


chrome3.png
下の「新しい検索エンジンを追加」に入力。
「検索キーワードの代わりに」欄には、カスタマイズした自分用の検索URLを。
たとえば、「{google:baseURL}search?q=%s&ie={inputEncoding}」みたいなかんじ。

chrome4.png
あとは、デフォルトに設定してやればOK

chrome5.png
URLカスタマイズ後の検索画面。
末尾のパラメータがシンプルになっています。

やったぜ。




以上です。








=================================
所属 : ゲーム制作サークル「LR」
実績 : 発掘少女
    上記ゲームにて第7回ふりーむ!コンテスト部門賞受賞
    上記ゲームがvectorにて公式レビュー

タカスガタイキ
=================================
関連記事
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

Pagination

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。