ブログ移転しました!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

C84夏コミ簡易レポート。PSVITA買いました等

shoten_face_icon01_s.png

ゲーム制作サークル「LR」
グラフィックメンバーのショーテンです。


実家に帰省して、のんべんだらりとしてました。
おかげ様で休みボケ。平和って素晴らしい。

本業やら夏コミやらで、ここ数ヶ月はやたら忙しかったので
いい感じにリセットできたのではないかと思います。






■宣伝・告知



1. ビジュアルノベル「発掘少女」のプレイ動画がyoutubeに





youtubeにて「発掘少女」のプレイ動画が投稿されておれます。

「発掘少女」がどんなゲームか確認したい人
ゲーム本体はDLせず気軽に本編を楽しみたい人

などにオススメです。

投稿者は、HikariBrightさん。
HikariBrightさんは、個別にお問い合わせ下さったので、正式にサークルとして投稿を許可しております。
「発掘少女」は、特に実況やプレイ動画を禁止してはいないのですが、もし、サークルからの公式許可がほしい人がいらっしゃいましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。






■サークル進捗



夏コミ3日目、参加してきました。

サークル「S/T」
8/12(月) 3日目東ペ42


●配布物
1. 2Dゲーム素材集 今日の献立 Vol.01 300円
2. 2Dゲーム素材集 今日の献立 Vol.02 200円【新刊】
3. 制作作者支援プロジェクト トライアル版素材集 300円【新刊・委託】



今回はサークル参加ではなく、個人名義での参加です。
(サークルLRの当日の様子については、後日タカの記事にて触れられると思います)

また、これまで誰かと一緒に複数人で参加してきたため
実は1人で参加するのは初めてでした。
各情報については十分に把握できていたので、特に混乱する事も無く。



1日目と2日目よりは、幾分か気温が低かったのと
自分たちがいる素材集島と周辺の人口密度がそこまで高くないのが幸いして、
耳にしていたような酷い状態にはならなかったようです。

コミケ雲の噂もあったので、試しに天井辺りも観察してましたが
まぁ、いつもの夏コミと大差無かったのかな。
月曜の平日の割には結構人が来ていたので、それなりに煙っていた気もします。






今回、自作素材集の新刊を出すに辺り
見本カタログでちょっと実験をしてみました。

↓こんなの
130820_1.png


前作や制作者支援プロジェクトのトライアル版は
PDFカタログの内容を印刷したクリアファイルを作成したのに対して、
試しに1枚の紙に全コンテンツをレイアウトしたものを用意。


結果として、かなりの手応えを感じました。
最たるは、道行く人のほぼ全てが視線を落としてくれていたこと。
また、全コンテンツがこれだけあるよと一目で分かるので
こちらの説明が手短で済むし、何より買う側にとっても分かりやすいのも好評価だったみたいです。


次の素材集はもちろん、制作者支援プロジェクトのカタログなど
レイアウトのテンプレート改良にも繋がりそうなので、
少し時間をかけて精査・研究してみるつもりです。







後、友人のF君が来てくれて
更に写真まで撮ってくれたので、掲載します。

↓こんなの
130820_2.jpg


水色のタオルを頭に巻いたヤツが座ってました。
我が事ながら、これは目立つ。次は黄色のタオルを巻いてみようか(ん?)

F君、サンクス。









何はともあれ、皆様 夏コミお疲れ様でした!






■今日のトピックス



PSVITA 買いました。

閃乱カグラ 買いました。
51h1oko57qL.jpg




実家でブイブイやってました。






個人的には、UIデザインへの注力が素晴らしいと思います。
キャラと同列かそれ以上に、UIパーツに魂がこもっているように感じました。


画面両側から締まるふすまワイプ、あれ、かなりツボです。
学校選択により、ふすまの色やデザインが変わるのも良いですね。
何より、スキップ時・ロード時のふすまワイプの効果が絶大。
ブラックアウト・ホワイトアウト・クロスフェード等とは異なり、
実際のオブジェクトであるふすまがアニメーションすることにより
よりシームレスに画面をつなぎ、ゲーム進行上のストレスを緩和させることに成功していると思います。

シリーズは当作品が初めてなのですが、あれは既存のシリーズでもあった表現なのかな?



ええ乳して…げふんげふん、それも当然あります。
だって、そういう趣旨のゲームだし。

更衣室やら脱衣シーンやらに注がれている情熱、あれには本当に脱帽です。
よくもまぁ、あそこまで本編に直接関係無い設定を仕込んだものだと。




紳士ゲーだとやや敬遠していましたが
実際にやってみたらほどよくハマりました。

早く全キャラ使える所まで行きたいなー




=================================
所属 : ゲーム制作サークル「LR」
実績 : 発掘少女
    上記ゲームにて第7回ふりーむ!コンテスト部門賞受賞
    上記ゲームがvectorにて公式レビュー

ショーテン
=================================
関連記事
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

Pagination

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。