ブログ移転しました!!

素材がそろってきました。

ゲーム制作サークル「LR」代表タカスガタイキです。

ちょっとイラストを用意している余裕がなかったので、短信のみで。
絵を描くまでは更新しない~って言い出すと、ずるずる更新時期が遅れてしまいそうなので、縛りより記事投稿を優先しました。
今回は僕が制作する上で使っているテキストエディタをご紹介したいと思います。





ve.png


VerticalEditorです。

実際にスクリプティングする時はkkdeを使ってますけど、その前段階のシナリオはこれで書いてます。
また、各種仕様書やちょっとしたアイディア書きなども、ほぼこれ一本で済ませてますね。

なんといって白眉なのは、縦書き表示機能。
これを標準で装備しているという意味では、ほとんど唯一のエディタじゃないでしょうか。
もちろん。通常の横書きや台本形式も書けますよ。
ゲームシナリオに縦書き表示は不要に思われるかもしれませんが、推敲をする時などに意外に役立ちます。
横書きだと目新しい気分で読めるのですよね。
読み返し作業が単調になりがちな時などは、オススメです。

あと、あまり知られてないみたいなんですけど、実はこのエディタ、ppaマクロが使えます。
僕はこれを使って、シナリオを外部書き出しするマクロなんぞを自分で追加して、使ってます。
結構便利なので、このマクロは、その内、ご紹介するかもしれません。

ちょっと残念なのは、公式サイトが落ちちゃってるってこと。
最新は、多分Vectorなのかな。
まあ、極端に古いものでなければ、versionを気にする必要はそんなにないとは思いますが。

■今はなき本家サイト
http://truestories.hp.infoseek.co.jp/
■VerticalEditor マニュアル(私家版)
http://www.hi-ho.ne.jp/makoto_watanabe/ve/
※5.11にマクロに関しての記述がある





ゲーム制作は、そろそろ素材が出揃うかなというところまで来ました。

このままのペースでいけば、10月末か11月頭くらいには、立ち絵が全て片付きそうです。
で、ほぼ同じかちょっと早いかくらいのタイミングで背景がfixする。

後は、一枚絵、ムービー、スクリプトなどの作業に移行していくことになりそうです。
デバッグもあるから、実質の制作期間はあと一ヶ月ちょっと。

やったるぞー。


関連記事
スポンサーサイト



web拍手 by FC2

Pagination