ブログ移転しました!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

CC kaleidaを試してみる

shoten_face_icon01_s.png


ゲーム制作サークル「LR」
グラフィックメンバーのショーテンです。


紅茶にハマっています。と言ってもティーバックのインスタント製。
酒を少し控えるようになった代替品と考えるのが妥当でしょうが
最近になってまた微妙に味覚が変わったようなので、そのせいかもしれません。


学生時代、煎餅の供に何故か紅茶を飲んでいたのを思い出しました。






■サークル進捗


130611_1.png

エフェクト素材について
研究も兼ねて、普段あまり使わない機能を試しています。


▽Cyber_kaleida
20140330_1.png
20140330_2.png
20140330_3.png
20140330_4.png


今回のキモはCC kaleidaという万華鏡エフェクトです。
集中線等をひとまとめにしたベースコンポにCC kaleidaをかけて
幾何学模様の連続アニメーションを描写しています。

ただの幾何学模様だとつまらなかったので、ラインにグロー効果をつけて
暗い空間内で淡く輝くようなサイバー表現もプラスしました。
薄い模様やラインが潰れないように、コントラストはやや低め。

アニメーション素材として使うには向いていないので
上記サンプルのように、どこか良さげなフレームを抽出
単一の静止画素材として効果背景的に使うのがベターかと思います。



ちなみに、今回は3素材(1素材=300枚の連番)用意したので
効果背景が900パターン分あるよ!ってことになるのかな。

色違いや画面の部分抽出、トリミングも考慮すればもっと増えますね。






■今日のトピックス



上記含め結構良い感じで素材が出揃ってきたので
このまま行けば、次の素材集はエフェクト特化型になると思います。
 
文字に次いで本業ノウハウを最も発揮できる分野なので
自分で言うのも何ですが、クオリティについては
これまでの素材集の中で最も高いものになるでしょう。


ただ、サークル活動≒制作者支援プロジェクトの一環として出すのか
それとも個人名義で出す方が良いのか
、ちょっと悩んでいます。

・制作者支援プロジェクト → 時間帯・季節差分エフェクト
・個人名義 → 毒マグマ毒マグマアレンジCyber_kaleidaみたいな亜種
というのが現状での考えですが、あまり分けすぎても身動きとりづらくなるんだよなぁ。

ま、もちっと考えてみるか。




=================================
所属 : ゲーム制作サークル「LR」
実績 : 発掘少女
    上記ゲームにて第7回ふりーむ!コンテスト部門賞受賞
    上記ゲームがvectorにて公式レビュー

ショーテン
=================================
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

Pagination

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。