ブログ移転しました!!

新制度誕生! あと、インタビュー記事書きました。

takasuga_chara_picture
ゲーム制作サークル「LR」代表、タカスガタイキです。
この土日を使って、デスクを自作してみました。
発泡スチロールブロックと木材で作った簡単なデスクですが、自分で使う分には充分です。





■宣伝・告知





1.夏コミ情報



8/11(土) 2日目西そ-10a「S/T」

にて、当サークル人員、ショーテンのブースで委託配布いたします。

配布内容物としては、


  1. 「発掘少女」(追加パッチによるカットイラスト増加版)

  2. 「あの砂時計を返すまで」体験版 or 先行ビジュアルブック

  3. 各種グッズ



を予定しております。
前回同様、LRブランドの頒布物は全て無料配布する予定ですので、どうかお気軽にお立ち寄り下さい。





■サークル進捗



110322_1.png



二週連続で、主要キャラ二名について紹介してきましたが、今回はお休みです。
かわりに、今日は、直近の定例会で新たに設けられたサークル内制度についてご紹介したいと思います。



LR独特の制度といえば、まずあげられるのは、休暇制度だと思います。
一ヶ月に一度、人員とスケジュール調整した上で定例会を一回休むという制度です。

これを明言しているサークルは、意外に少ない気がします。
多分、そもそも休暇を明言しなければならないほど、頻繁かつ周期的に定例会をおこなっているサークル自体が、少ないからでしょう。
つまり、うちにこの制度があるのは、短いスパンで定例会を繰り返すことによる必然性からです。



他にも細々とした制度があるのですが、今回から、そこに新たに人員窓口という制度が加わりました。

リーダーである僕に直接言いにくい話がある場合、人員は窓口役にその内容を伝えることができるというものです。
そして、僕との交渉は、人員代表として窓口役がおこないます。
この際、窓口役は、誰からあがってきた意見なのかを、僕には伝えません。
これによって、人員はより自由な意見をあげることができます。

こちらは、サークル人員数が増えてきたために設置した制度です。
これによって、より人員が作業しやすい環境を作っていけたらなと思っています。







■今日のトピックス




最近の、サークル外での近況について。

インディーズゲーム制作促進委員会という有志による委員会があります。

この委員会では、現在、おもとしてゲーム制作ツールの勉強会を主催されているのですが、
今回、その委員会の企画として、
僕がインタビュー記事のライターを務めさせていただけることになりました。






banner_20120624232455.jpg
インディーズゲーム制作促進委員会



interview_top.jpg
インタビューブログ「ロックンロール回せ!」








第一回では、早速委員会のメインスタッフであるカモメさんに取材しています。
こんなかんじで、不定期にインディーズゲーム界隈の制作者さんにインタビューしていく予定です。
よかったら、是非チェキってみてね。























今日のラクガキ。
260.jpg

=================================
所属 : ゲーム制作サークル「LR」
実績 : 発掘少女
    上記ゲームにて第7回ふりーむ!コンテスト部門賞受賞

タカスガタイキ
=================================
web拍手 by FC2

Pagination